【Cake】Cake2がオフィシャルのトップから消えてた(´д`)のでCakePHP3のインストールに挑戦…【PHP】

みんな大好きCakePHP

久々にCakePHP.jpにアクセスすると、トップページの「Cake2安定版ダウンロード」の表記が消え、Cake3を大々的にプッシュするようになっていました。日に日に新しいことを覚えるのがつらくなってきたおっさんには早すぎる時代の流れですw。でも気持ちは20代なので、がんばります。

cake3only

CakePHP v3.2 – 高速開発PHPフレームワーク

※もちろんいまでもCake2のダウンロードはできますYO!

Cake3(の準備)に挑戦

それでは、導入の敷居がちょっと高い(composerとか、必須PHPのバージョンとか)、CakePHP3の初期画面を表示するまで を挑戦してみます。

必要な環境

2016-06-08_11h47_55

CakeBookの Installation を参考に環境をチェックします。

ざっと、Apache / PHP5.5.9 以上 / php-mbstring 拡張 / php-intl 拡張。と書いてあります。古いレンタルサーバだとやばい程度で、ほぼ大丈夫でしょう。では開発サーバにインストールしてみます。

開発サーバの環境

CentOS7 64bit版。

  • Apache mod_rewrite →使える
  • PHP は Ver.5.6.20
  • mbstring →使える
  • intl → 入れた記憶はない

環境チェック

2016-06-08_11h53_26

PHPのVersionは大丈夫です(・∀・)

Composer 導入

2016-06-08_11h54_44

PHPのパッケージマネージャであるcomposerを導入します。SSHログインして、

curl -s https://getcomposer.org/installer | php

ドキュメントの言うがままに、curl でダウンロードでphpでインストールします。

2016-06-08_11h58_49

あれ…problemが出てるですね、さっそく投げ出しましょうか(・∀・)

・・・負けない

ざっくり見ると、intl 拡張がない って言われてるだけなのでyum で追加しましょう。

#yum insall php-intl

2016-06-08_12h00_36

とくに依存関係問題なく、素直に入りました。

apache再起動後、phpinfo()で確認

2016-06-08_12h12_53

intl いてます。わーい(・∀・)

再度挑戦2016-06-08_12h14_14

・・・あれ、さっきより実行結果が短い。
InvalidArgumentException が出て止まっています。ああ、フォルダが空ではないですよですね、そりゃそうですね、申し訳ございません。

いったんフォルダを削除して再挑戦

2016-06-08_12h10_51

 

なんかつらつらと出てきましたが警告やエラーは出ていないようです。
早速アクセスしてみます。

Get the Ovens Ready!…インストール成功!

CakePHP- the rapid development PHP framework

 

インストール直後のmy_app_nameの様相

2016-06-08_12h17_29

フォルダ構成とか相当変わってるようで、移行期は苦労しそうですが…。とりあえず環境は整ったようなので、頑張ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。