リムステッカーを貼ろう(1) ― データ制作編 |ぐろむとゆく!| HONDA GROM(2016 JC61)

リムステッカーを貼ってみよう

2016-11-26-12-46

別件でカッティングマシンを引っ張り出す必要があったので、ついでに切り出し。

データ作成

イラレちゃん、出番です!

13インチ≒330mm の円を描く2016-11-26_13h41_24

内側境界線を4mmで描く

2016-11-26_13h42_11

これがリムステッカー幅になります。とりあえず試作なので4mmにしました。新しめのイラレは、線の基準位置を変更出来るようになったので楽ですね。

パスのアウトラインを作成

外径330mm の 4mm の線で描かれたパスの境界線が出来ます。

重なり合わせを考慮して73°ぐらいで分割

2016-11-26_13h43_53

垂直線を引いて、中央に整列させ、変形→回転で73°を指定してコピー。分割用の線が引けました。

パスファインダーで分割

円と、先ほど作ったカット用のパス2本を選び、パスファインダーで分割します。

2016-11-26_13h44_14

切れた

2016-11-26_13h55_53

カット用データ作成

ステカ用に、線 0.01pt  塗り なし のパスにして並べます。

2016-11-26_13h29_32

カット開始!!

2016-11-26-13-52-58

次回貼り付け編( ´▽`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。